News

news

Home > News
Sorry,This page is Japanese only.
お客様各位

誠に勝手ながら、子育てタクシーの受付・お問い合わせにつきましては、下記の期間中、WEB・お電話ともに年末年始休業とさせていただきます。

◆年末年始休業期間
2018年12月27日 17:00 ~ 2019年01月04日 10:00

上記期間中は、子育てタクシーの車両のお手配、その他お問合せのご対応が出来かねます。
ご利用いただきますお客様には、ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけると幸いです。
なお、2017年12月27日17:00以降にいただきましたご予約につきましては、年末年始休業後の2018年01月04日にお手配の確認となります。そのため、ご予約が可能なお日にちは01月05日以降とさせていただきます。

上記期間以前にご予約いただいているお客様で、変更・キャンセル等のご連絡につきましては、ご利用時刻の1時間前までに弊社コールセンター(03-3814-1111)にご連絡をお願いいたします。
尚、お時間の変更についてはご希望に沿えない場合がございますので、あらかじめご了承をお願い申し上げます。

また、上記期間内にWEBよりご予約いただきましたお客様のご予約内容の変更やキャンセルはWEBにて行っていただきますようお願い申し上げます。

2019年も、お客様にご満足いただけるサービスの提供を目指し、より一層努力して参ります。
今後とも変わらぬご愛顧をいただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

14 Dec 12:00

次世代タクシー配車アプリ《モブ》登場

日の丸交通が加盟する、次世代配車アプリ「MOV(モブ)」が2018年12月5日(水)から東京23区・武蔵野市・三鷹市でのサービスを開始しました。
(株)ディー・エヌ・エーが提供する次世代タクシー配車アプリ「MOV」は、東京23区・武蔵野市・三鷹市でのサービス開始に伴い、新たな移動体験を様々な形で実現する取り組み「PROJECT MOV」をスタート。
第一弾として乗客の利用料金が無料となる「0円(ぜろえん)タクシー」の走行を2018年12月5日(水)より12月31日(月)まで実施します。
この機会に、次世代配車アプリ「MOV」をぜひご利用ください。

●次世代配車アプリ「MOV」公式サイト
https://m-o-v.jp/

●「0円タクシー」の詳細はこちら
https://dena.com/jp/press/004417

05 Dec 16:30

「火ノ丸相撲」「日の丸交通」コラボ 決定!!
現在、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中の漫画「火ノ丸相撲」(原作:川田/コミックス1~22巻発売中)は高校相撲に夢をかける男たちの「友情」「努力」「勝利」が詰まった、血沸き肉躍る青春格闘ロマンです。

日本古来の武道であり、数少ない無差別級格闘技として「大きく」「重く」ある者が絶対的に優位であると言われている相撲――。
本作では「国宝」と言われる、類まれなる体格と才能を持った選手たちがひしめく高校相撲の世界で身体の小さな主人公・潮 火ノ丸(うしお ひのまる)が、「国宝・鬼丸国綱」として、弱小相撲部の仲間たちと一緒に「横綱」という相撲界の頂点を目指して、激闘を繰り広げます。

今回、“腕よりも心で運転”をスローガンに、タクシー業界の頂点を目指す「日の丸交通」と高校相撲界の頂点を目指す「火ノ丸相撲」の夢の大一番が実現!!
今年の冬、都内を走行する“ヒノマルタクシー”をお楽しみに!!

●アニメ「火ノ丸相撲」公式サイト
https://hinomaru-zumou.com/

●「火ノ丸相撲」公式Twitter
https://twitter.com/hinomaru_zumou

14 Nov 10:30

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下 DeNA)は、東都自動車株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:宮本 繁樹)、日の丸自動車株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:富田 昌孝)とDeNAが提供している次世代タクシー配車アプリにおける協業を行うことを合意しました。これにより、2018年内を目処に東京23区を中心としたエリアで展開開始することが決定しました。

  また、東京都内への展開の際には、第一交通産業グループ(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:田中 亮一郎)、平和交通株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表者: 新井 忠男)、荏原交通株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:磯 珠代)が参画する予定です。

プレスリリースはこちら(PDF)

15 Oct 15:00

PRIDE指標「ゴールド」受賞

日の丸交通は、企業内でのLGBTなどの性的少数者 (以下、「LGBT」) に関する取り組みの評価指標、「PRIDE指標」における最高位「ゴールド」を2018年10月11日に受賞いたしました。

当社の受賞は運輸業では航空会社、鉄道会社などに続きタクシー会社としては、「ゴールド」受賞は、業界初の受賞となります。
「PRIDE指標」とはLGBTに関する取り組みについて優れている企業を表彰し、LGBTなどの性的少数者が働きやすい職場づくりの具体的な方法を社会に広めることを目的として2016年6月に任意団体「work with Pride」※1が策定した指標です。この指標は、以下の5つのカテゴリーから採点されるものです。

Policy(行動宣言)
Representation(当事者コミュニティ)
Inspiration(啓発活動)
Development(人事制度・プログラム)
Engagement/Empowerment(社会貢献・渉外活動)

日の丸交通はすべてのカテゴリーでの取り組みを評価され、全社員向けのLGBT研修の実施、LGBTなどの性的少数者への差別ならびにハラスメント禁止の徹底とLGBTに偏見を持たないアライ(ALLEY)造成への努力が評価され、ベストプラクティスにも選ばれました。
かねてより、日の丸交通では、性別、年齢、国籍などを越えたダイバシティ経営により、外国人や女性乗務員の採用、夢を追いかけている方をサポートする夢追人採用などを積極的に行って参りました。そして、人口の8%は潜在すると言われているLGBTの方々へも積極的に乗務員採用を推進しております。

今後も、日の丸交通はご乗車頂く一人ひとりのお客さまや社員の多様な生き方・考え方を尊重し、より良い社会の実現に貢献して参ります。

※1work with Pride:企業などの団体において、LGBT 、すなわちレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーなどの性的マイノリティに関するダイバーシティ・マネジメントの促進と定着を支援する任意団体

PRIDE指標「ゴールド」受賞
PRIDE指標「ゴールド」受賞

11 Oct 19:00